古民家の和室を虫が入ってこないように改善

DIY
Featured Video Play Icon

古民家等の購入・売却時の注意

わたしたちも、
古民家を自ら購入したり、

ときには、
購入したい方をご紹介したりしております。

とうぜん、販売に際しても、
いくつか注意しなければならないこともあります。

横浜市金沢区のほかに、
現在は、千葉県長柄町

和歌山県で活動しております。
お気軽にご相談ください。

改善できる古民家の快適度

さて、古民家等の古い家は、
やはり古いだけに問題が出てきます。

その中の一つに、
虫が出てくる!

という問題が。
女性にとっては深刻ですね。

女性に限らず、男性でも、
苦手な方もいらっしゃるだろうし、

私や、今回ご紹介する動画の、
村雨辰剛さんのように

ふだん、
「虫は問題ない」

って人でも、
さすがに、毎日毎日出てくると、
嫌になってきます。

私自身、和歌山のとある古民家で、
毎日毎日、

ゲジゲジと、ムカデが出てきて、
さすがに本気で害虫駆除しようという気になりました。

今回の動画でも、

ダンゴムシはもちろん、
くも、ムカデ。

といろいろ出てきたようです。
そして、調査の結果

和室に原因がある?

と判断をしたそうです。

そこで、
畳を起こして、原因をさぐることに。
そうしましたら、

なんと畳の下に
○○を発見したのです!

その○○を
改善するための作業をしていくのですが、

その過程で、
なんと、シロアリも発見。

ですから、
急遽、シロアリ駆除の薬剤も購入し散布。

 

と、こうした
古民家、古屋ならではの出来事ですね。

それでは、
動画をお楽しみください。