DIY もヤフオク使えば稼げるかも?

  • 2021年8月12日
  • 2021年8月15日
  • DIY
  • 127view
DIY
Featured Video Play Icon

ヤフーオークションを活用

DIY するとなると、
自宅などで使う、

家具やお家そのものの改修
などがメインになるかと思います。

あるいは、
賃貸物件を持っている、
いわゆる大家さんであれば、

最近多いのが、
自らリフォームして、
再度貸し出す。

こんな DIY もあります。

 

こうした DIY は、
楽しくて、自分の好きなもの作れる。

だから、楽しいですね。
でも、やり尽くすと、

「もう、どこにも DIY する場所がない」

なんてことになります。
そういったお悩みの方、
何人もいらっしゃいます。

 

そうしたとき、
どうしたらよいか?

それは、

ヤフーオークションに出品すること!

です。

その他にも、
ペイペイフリマとか、
ジモティとか、メルカリ

多数のサイトやツールが
存在します。
個人間取引を促進するもの。

これらを活用して販売すれば、
材料費以上に稼げる可能性があります。

新しい漁師のカタチ

今回ご紹介するのは、
プロの漁師さんの動画です。

有名な Youtuber   さんでもあるので、
獲った魚をヤフオクに出品すると、
あれよ、あれよと、高額落札に。

まさに夢のようです。

 

これも、一つの
漁師さんのカタチですね。

農家でも同じことが言えます。

一生懸命作ったものを、
これまでは、農協さんに卸すのが過去のやり方。

しかし最近は、
路上販売(無人販売)でなくても、
インターネットで直接販売ができます。

これが、第2世代の農業。
そして、第3世代ともいうか、

農業3.0   とでもいいますか、
さらに進化した農業のカタチ。

それが、複合型農業 です。

農産物を販売して利益を上げるだけでなく、
農泊、いわゆる農家民泊(簡易宿所)や、

体験(エクスペリエンス)として、
非日常の体験・作業を提供して、
利益を上げる。

Youtube   の視聴者を増やす。
会員を集めて、いつでも作業・宿泊できるようにする。

みなで作業するので、
高額な機器は、たくさんは不要。

 

会員さんの方でも、
面倒なことまでしなくてもいい。

精神的負担を排除して、
農作業が出来る。

いろんな拠点をつくって、
二地域居住が模擬体験あるいは、
促進できる。

などのメリットがあります。

地域にも、若い人がきてくれたりしたら、
活気づくでしょうし、お店も賑わいます。

まさに

三方良し

なのが、農業 3.0 なのです。

 

それでは、こちらの動画も、
ご覧ください。