竹を枯らす方法。最近、流行りの地上高 1m で切る方法の検証

  • 2021年8月2日
  • DIY,
  • 1054view
DIY
Featured Video Play Icon

日本に生息する竹

林野庁のウェブサイトによると、
日本には、真竹(苦竹)、孟宗竹、淡竹、女竹、

その他にも、
クロチク(黒竹)、ホテイチク(布袋竹)、
シホウチク(四方竹)、トウチク(唐竹)、
クマザサ(隈笹)、チシマザサ(千島笹)、ミヤコザサ(都笹)など

と、さまざまな、
竹が生息しているそうです。

でも、最近は、
生活が洋風化したことや、

プラスチックなどの化学製品が
安価であったり、便利なことから、

材料としての竹
の需要が減っています。

そのほか、空き家と同じように、
管理する人が単純にいない不動産に生息する竹

など、
荒れる竹林が増えています。

 

切っても、切っても、
すぐ違うところに竹の子を出してくる竹。

そんな竹にお困りの方に朗報です。
竹を駆除する方法のご紹介です。

竹を枯らす方法

雑誌 現代農業
にて紹介されていた、

竹を枯らす方法

を、動画内で実践しておられます。

その方法とは至ってシンプル。

冬に切る。
地上から1m位で切る。
節の下を切る。

たったこれだけです。

 

メカニズムは理解されていないようですが、
この動画の他にも、
たくさんの動画で

同じ手法が紹介されております。
迫りくる竹、

荒れる竹林に
お困りの方は、
ぜひ、実践してみてください。