築48年のボロアパートを、フルリフォームするリノベ女子の底力

  • 2021年9月25日
  • DIY
  • 361view
DIY
Featured Video Play Icon

築48年のアパートを、
女性一人で改築。

基本通り天井から。
天井を塗装するにしても、
塗料を調合してグレーを作る。

天井の塗装は体制的にしんどいです。
場合によっては保護メガネを着用しましょう。

 

壁に石膏ボードを貼っていきます。
厚みにもよりますが、

12.5 mm とか、15 mm ボードは
案外、重いので気をつけましょう。

切断は定規を使ってカッターでもできます。
切断口は、面取りするとキレイにおさまりますよ。

 

そして、パテ埋めして
下地を整えてクロス貼り付け。

また、窓枠も作っちゃうのはさすがですね。
他の方でも、建具を作ってしまう方もいらっしゃいます。

最近のDIYは、非常にレベルが高いです。

そのほか、クッションフロアはもちろん、
腰壁のみ切りつけたり、

壁に木材を乱張りしたりと、
非常にレベルが高く
内容は盛りだくさんです。

 

約1時間の長編動画となっております。
お時間あるときに、
ゆっくり見てください。

昔ながらのお家が、
生き返るのがご覧いただけます。

なお、オーナーによるセルフリノベが流行っております。
賃借人である入居者によるリノベは、
オーナー、管理会社とよく相談の上、実施してください。